九州医療スポーツ専門学校 卒業生 元フィギュアスケート小塚崇彦選手・フィギュアスケート宮原知子選手・関西大学濱田チーム帯同トレーナー「出水トレーナーのデミ〜ジャ〜ナハナシ」

出水トレーナーのデミ〜ジャ〜ナハナシ
2019.11.5ブログ

GPフランス杯

次のステージの為に一歩ずつ!

次に行く為には、それぞれ乗り越える事があるから!

肉を…

 

そう!

その攻める強さ大切ね。


2019.9.18ブログ

スイス合宿終了〜

トレーナーとして

勿論、大きな怪我をしないようにする為に存在する。シーズンを通して怪我なく、そして選手本人が望んだ事が満足してやり遂げれる事をサポートする事が使命。

競技をやっている上で

100%何も身体に異常がない事は

なかなかないが、それでも先読みして

動く事を常に当たり前としている。

言葉では簡単に言えるが、実際に結果として出す行動は、簡単ではない。

自分自身が想う事で、

心技体。大切な事。そこに間【ま】。

それぞれの選手やコーチ、関係者がいて

身体的や精神的、その時の環境など、その日によって変わる間。

選手の目的、目標を指標として

間を感じ取り動けるように、

自分自身も常にそれを追求して日々を行動する。

いつも課題が残る、次に課題がクリアできても、又新たな課題!

一歩ずつ成長するのが、大変だけど

楽しいな(^_−)−☆

トレーナーを目指すみなさん志し高くいきましょ!

無事に合宿終了!(^_−)−☆


2019.4.25ブログ

プロフェッショナルとして

夜遅くに勉強会をのぞきました!

国際学園グループの鍼灸カリスマ大中先生が

おこなう、鍼灸の勉強会(≧∀≦)

向上心を大切に勉強会を現場で活かしてこそ!


2019.4.19ブログ

NEXT!

先日、私達トレーナーが所属している

国際学園グループの学校に選手達が

訪問して頂きました!

国別対抗戦が終わり

翌日からは新シーズンスタート!

新たなシーズンをしっかり支えれるように

全力で動きます!


2019.4.14ブログ

フィギュアスケートシーズン終了!

本日でフィギュアスケートのシーズン終了!

今年度もトレーナー活動として選手の為に良かったのか振り返り次につなげていきます。

江良トレーナーもお疲れ様でした!


2019.2.6ブログ

リハビリの一部をご紹介します!

トレーナーを目指す方!
又は捻挫等でリハビリをする方!

沢山のやり方がありますが、
リハビリをする方の足に合わせて実施する事が大切です。

その方の生活環境も踏まえてアドバイスしましょうね!

今回行なっているリハビリの一部を
紹介しまーす!


2018.12.25ブログ

フィギュアスケート全日本選手権大会

お疲れ様でした!

よしっ!

次へ!


2018.12.19ブログ

ウォームアップ

段々とレベルが上がってるウォームアップ!

周りにいた方も一緒に〜(゚∀゚)

※動画出ている方には許可得てまーす!


2018.12.12ブログ

グランプリファイナル2018

お疲れ様でした!

次は全日本選手権!


2018.11.12ブログ

グランプリシリーズ

第1戦→グランプリカナダ大会

ショートプログラム

初めて聞いた言葉「油断」

そこから

フリープログラム

悔しさからの

メンタルも全てこの演技にもっていく

エネルギー!!すごい!

優勝したけれど、

そこから生まれた課題。

第2戦→グランプリ日本大会(NHK杯)

ショートプログラム

前回の課題はクリアした!

が、

4Tで、回りすぎて!

フリープログラム

前回大会のフリーと

今回ショートの課題をクリアする為に

チャレンジ!前回フリーの体力課題は、

日々の練習とメンタルでクリア(^ ^)

そして、1本目の4Tクリア!

2本目4T-2Tが…。

ラストの3S-3T…(°_°)

質の高い練習は、決して裏切らない。

日々宇野選手の練習の取り組みをみてるから

こそ、満足のいく演技をして

選手の笑顔がみたい。

優勝したけれど、

生まれた課題。

演技という要素が入っている事も

フィギュアスケートの特性。

簡単に変えれそうなことが、そうでない。

そこを少しでもサポートできる

トレーナーになりたい!

※良い子は真似しないようにね。

足を乗せてはダメやぞ!と思いきや、

V字腹筋か!?


1 / 1012345...10...最後 »
ページトップへ